ヒゲダツ

http://newcpress.com/

ワンコインで髭脱毛を体験!500円で分かることや注意点をチェック

2018-06-17
ヒゲを気にする男性4

男性が髭脱毛でツルツルを目指すケースが増えています。毎朝の手入れを煩わしく感じる人からすると、髭をなくせるのは嬉しい限りですよね。ただ、いきなり脱毛をするのは不安という人もいるかと思われますが、そんな時にはまず、500円で受けられるトライアルを利用してみるのがお勧め。

ワンコイン体験で分かることや、注意点について確認をしてみましょう。

髭脱毛の回数による仕上がりの差や料金は?

なぜ500円で利用できるの?

髭脱毛というと、結構な費用が掛かりそうなイメージがありますよね。それが500円というリーズナブルな金額ですと逆に不安を感じるものです。ただ、これはあくまでもトライアルであり、最後まで脱毛をすることはできません。

男性が脱毛をしたいニーズは増えているものの、どんな施術になるのか分からず不安という人もいます。そんな人に向け、まずはワンコインで体験をしてもらおう、というのがこうしたサービスを用意している理由です。最後までできないと言っても、施術自体は本番と一緒ですので、脱毛のイメージも湧きやすくなるのではないでしょうか。

髭脱毛でシミが消えるかも?

ニードル脱毛を受けられる

ワンコインで受けられる施術のひとつが、ニードル脱毛という方法です。特殊な細い針を毛穴に挿入し、電気を流して脱毛をさせる仕組みを持ちます。特徴は脱毛効果に優れていることで、ダイレクトに毛の細胞に働き掛け、即効で成長にストップを掛けることができます。

昨今では、光脱毛やレーザー脱毛などが主流になっているものの、ニードル脱毛も依然、高い人気を誇っているのです。脱毛方法の中でも特に効果が高い施術のため、とにかくしっかりと脱毛をしたい、という人に打ってつけの選択肢と言えるでしょう。

効果をチェック

ムダ毛のない男性13

トライアルで分かることとしては、ニードル脱毛の効果の有無。髭脱毛を計画にするに当たって、脱毛についてリサーチをする人もいるかと思われます。その際、効果が高いとされるニードル脱毛は、実際のところ、どの程度の脱毛ができるのか気になることもあるでしょう。

500円の体験内容でも、十分に効果の程度をチェックすることは可能です。即効性に優れる施術のため、僅かな脱毛範囲だろうとニードル脱毛の凄さを体験できるはずです。しっかりと生えている髭もキレイになくすことができ、これからの脱毛計画を考える上での指標となってくれます。

髭の永久脱毛、仕上げは電気針で?

痛みの程度を知れる

ニードル脱毛で気になることと言えば、痛みがどのくらい強いのかということでもありますよね。効果が高い一方、実は短所として刺激が強いというマイナス要素があります。針を挿入して、さらには電気を流す施術ですので、それなりの痛みがあることを想像するのも容易いはずです。

そして実際、施術の際には痛みを感じることが多いのです。冷や汗が出たり、体が思わずビクッと反応してしまったり、平静を保つことが難しかったという感想を持つ、経験者も少なくありません。刺激的な施術ゆえに、初心者からすれば少し不安になるところですよね。

最後まで受け続けることができるのかを判断するためにも、ワンコインのトライアルが便利なのです。大体どんな感じの施術になるのか身をもって体験することができ、ニードル脱毛への心構えを作ることができるでしょう。

逆に気持ちが折れてしまう可能性もゼロではないですが、それはそれで、安易に契約をしたことでの失敗を回避できた、と前向きに考えることができるでしょう。

スタッフの対応をチェック

ムダ毛のない男性19

脱毛サロンへ行くに当たり、スタッフがどんな対応をしてくれるのかも気掛かりになるところではないでしょうか。口コミなどを見ると、脱毛サロンで冷たい対応をされた、事務的な接客で利用しにくかったなど、あまり良い感想を抱いていない人もいるのです。

いくら脱毛の効果が優れていようとも、行く度に嫌な気持ちになると続けにくく感じますよね。脱毛を完了させるまでには長い時間を要しますので、これからのことを考えると、スタッフの対応の良し悪しを軽視することはできません。

トライアルの時にはカウンセリングを受けられますので、気になる諸々をチェックすることができます。接客時の対応や言葉遣い、雰囲気など、事前に確認をしておけば本契約も安心して結べます。なお、カウンセリングの際には、自分からも色々と質問をするなどして、対応を確認してみましょう。

質問に対して面倒臭そうにされたり、曖昧な返答で誤魔化されたりすると、後々の不安材料になりかねないですから、実際に利用する想定をもって、積極的にスタッフの質を見極めることが必要です。

脱毛箇所に注意が必要

体験をする上での注意点もあります。まず脱毛箇所をよく考えて指定するようにしましょう。というのも、500円のトライアルでは所定の範囲でしか施術を受けることができません。例えば目立つ箇所に施術をしてもらった場合、そこだけが脱毛をした状態となってしまうため、見た目に悲惨な状況になりかねないです。

さすがにあまりにも目立つ箇所をピンポイントで行うのは、スタッフからもアドバイスが入ると思われますが、予期せぬ結果にならないよう、支障のない箇所を指定するのが無難と言えそうです。

勧誘をされることがある

脱毛体験に行った場合、勧誘を受ける可能性がある点にも注意が必要。当然、脱毛サロンとしては本契約を結んで欲しい考えを持っていますので、ぐいぐいとコースの説明をされてしまう場合もあるのです。実際、トライアルを利用したところ、勧誘をされて戸惑ったという人もおり、勧められることを苦手とする人は気を付けた方が良いでしょう。

ただ、そこまでしつこい勧誘をされるわけでもなく、「少し考えてみます」などの返事で、すんなり帰れたというケースもあるようです。スタッフの対応によるところもあるため、あまり難しく感じる必要もないかもしれませんね。

しかしながら中途半端な態度でいると、相手に付け入る隙を与えて積極的にならせてしまうこともありますので、よく考えたい場合はしっかりとその意思を示すようにしましょう。

肌荒れのリスクがある

施術によって、肌へのダメージになる可能性があることを踏まえて利用することも大切。プロの技術で施術を行うため、トラブルが起こらないよう安全を重視してくれますが、ただニードル脱毛は強力ゆえに、赤くなったり軽いやけどを負ってしまったりするリスクもゼロではないのです。

肌の具合を確かめるためのトライアルでもあるものの、施術による負担の存在を視野に入れた上で、体験へ行くようにしましょうね。